きつねの小箪笥

お絵かきの途中経過がメインのブログ。日々練習なのです。

式姫七十二候 しみずあたたかをふくむ

f:id:funyanyan:20180106222702j:plain

 

 

・・・

 

次の候はふぁぼ少なそう・・ww こわかったらごめんね。

まさかしゅてっちを描くことになるとはおもわなんだ。

 

 

「しみずあたたかをふくむ」

→温泉っぽいかな、そしてまだ出ていないいすずさんを出したい

→いすずさんといえばしゅてっちかな

→どうせだから妖怪つながりでかぶきりひめも

→かぶきりひめといえば大全紹介ページの4コマ「和解」がすごく好き

→織姫さんは温泉掘りの功労者なので登場いただく

 

とこんな感じに・・。

 

 

 

f:id:funyanyan:20180106225156p:plain

必ずしも言われているような七草がそろわなくても、その地域ごとに生えている野草でもよいそうです。

さいきんでは春の七草キットなるものがあって混ぜてつかえたり。便利なものです。

素人がてきとうにそれっぽい野草とかつんできて食べれないものだったりすることもあるかもなので、確実にわかる場合以外こういうもののほうが安心なのかも~、と思ったのでした。